医師、看護師、技師、研修医の採用・募集を充実し、安全かつクオリティーの高い医療技術を尾道及び周辺地域住民の皆様に提供し、「心を動かす」医療を目指します

小中大

ホーム> 外来のご案内> 院外処方せんについて

外来のご案内

尾道市立市民病院から

がん診療

病院情報の公開

トピックス/広報誌

[ 院外処方せんについて ]

当院では、平成23年10月から、外来受診の皆さんに原則として「院外処方せん」を発行しています。

院外処方の流れ −お薬を受け取るまでー

/濃,終わったら、「受付案内票」と「診察せん」を中央受付にお出しください。

会計のない方は、「お薬引換券」を受け取って薬局窓口へ行き、引き換えに「院外処方せん」を受け取ってください。

2餬廚里△詈は、今までどおり、会計窓口で清算後、「お薬引換券」を受け取って薬局窓口へ行き、引き換えに「院外処方せん」を受け取ってください。

院外処方の流れ 銑
sp

院外処方せん」は、薬剤師会が設置した無料FAXコーナーを利用して、あらかじめご希望の保険調剤薬局へ送信することができます。

イ幹望の保険調剤薬局で「院外処方せん」の原本と引き換えに料金を支払い、お薬を受け取ってください。
※院外処方せんの有効期間は、発行日を含めて4日以内です。

院外処方の流れぁ銑
sp

院外処方Q&A

「院外処方せん」とは何ですか?

医師が、薬の名前や量、飲み方などを書いたものを「処方せん」といいます。処方せんのうち、病院の薬局でなく保険調剤薬局で薬を受け取っていただくために医師が発行したものが「院外処方せん」です。

btm

なぜ、院外処方にするのですか?

院外処方は、医療の高度化に伴い、専門分野に細分化された質の高い医療に対応するため、『医薬分業』を推進している厚生労働省の基本政策です。薬害(副作用)の防止や薬の過剰投与の抑制など、お薬をより正しく安全に使っていただくことを目的とした制度です。

btm

どこの保険調剤薬局に持って行ってもいいのですか?

どちらの保険調剤薬局へ持って行かれてもかまいません。お住まいや職場の近くなど、ご都合の良い場所に「かかりつけ薬局」を決めておかれたらいかがでしょうか。FAXを利用することで、待ち時間が少なくてすむばかりか、買い物のついでや通勤の途中など自分の都合の良い時に薬を取りに行くことができるようになります。

btm

「かかりつけ薬局」とは何ですか?

ご都合の良い場所に決めた行きつけの保険調剤薬局のことです。お薬をもらう先を1か所に決めておけば、相談だけでなく、複数の病院や診療所からお薬をもらっている場合でも、重複や飲み合わせの悪さをチェックすることができるので、便利で安心です。

btm

支払はどうなりますか?

お薬の代金は、保険調剤薬局でお支払いただきます。薬歴の記録や服薬指導が行われるため、従来よりも若干支払い金額が高くなる場合があります。

btm

ジェネリック医薬品をだしてもらうにはどうしたらよいのですか?

保険調剤薬局で相談してください。処方箋に後発医薬品への変更不可の記載があったり、新薬の特許期間中でジェネリック医薬品自体販売されてない場合などジェネリック医薬品をだしてもらうことはできません。

btm
sp

お問合せ先

尾道市立市民病院 医事課・薬局
 〒722-8503 広島県尾道市新高山三丁目1170番地177
 電話 0848−47−1155 FAX 0848−47−1004

sp
sp
ページ先頭へ戻る