医師、看護師、技師、研修医の採用・募集を充実し、安全かつクオリティーの高い医療技術を尾道及び周辺地域住民の皆様に提供し、「心を動かす」医療を目指します

小中大

ホーム> 新着情報 廣岡孝彦副院長が「Best Doctors in Japan 2020-2021」に選出されました

新着情報

尾道市立市民病院から

がん診療

病院情報の公開

トピックス/広報誌

[ 廣岡孝彦副院長が「Best Doctors in Japan 2020-2021」に選出されました ]

尾道市立市民病院からのお知らせです。

お知らせ

廣岡孝彦副院長が「Best Doctors in Japan 2020-2021」に選出されました

更新日:2020-08-07 (金)

 

尾道市立市民病院の整形外科廣岡孝彦副院長が「Best Doctors in Japan 2020-2021」に選ばれました。ベストドクターズとは、世界各国で適切な治療や名医紹介などを行うアメリカのベストドクターズ社によって毎年企画されており、それぞれの専門分野における医師同士の相互評価によって「信頼される医師」のデータベース構築に取り組んでいます。

 

同じ専門分野の医師に「もし、自分や家族などの大切な人が治療を必要とする際、自分以外のどの医師に治療をお願いしますか?」という質問をし、評価を得た医師が選出されるものです。つまり、「医師に信頼されている医師」ということです。廣岡副院長は、2018年に続いて二度目の選出となりました。

 


 

【廣岡 孝彦 医師】

 尾道市立市民病院 副院長

  

【資格】

 日本整形外科学会 専門医

 脊椎脊髄外科専門医

 日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医

 日本手外科学会認定 手外科専門医


【廣岡副院長より一言】

200210月に尾道市立市民病院へ赴任して17年経ちました。

これからも備後、尾道の医療に貢献できますよう努力していきますので、よろしくお願いいたします。


 

 

 

 

sp
sp
ページ先頭へ戻る