医師、看護師、技師、研修医の採用・募集を充実し、安全かつクオリティーの高い医療技術を尾道及び周辺地域住民の皆様に提供し、「心を動かす」医療を目指します

小中大

ホーム> 地域医療連携室> 紹介患者さんの受付等について

地域医療連携室

尾道市立市民病院から

がん診療

病院情報の公開

トピックス/広報誌

[ 紹介患者さんの受付等について ]

紹介患者さんの受付業務とご案内です。

紹介患者さんの受付等について

■紹介患者さんの事前の予約について

患者さんのご紹介の場合は、前日までに「紹介患者様事前受付用FAX用紙」に希望日と保健情報を記載し、 紹介状と一緒に地域医療連携室にファックスをしてください。
地域連携室では、カルテを作成して診察の予約日時が決まり次第「紹介患者様予約表」を返信ファックスいたします。

(注)紹介患者事前受付FAX用紙は、平日の午前8時30分〜午後4時00分
休診日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)

時間外・休診日に予約のファクシミリを頂いた場合、ご返事は後日になります
(救急診療につきましては、救急外来で対応いたしますのでこの限りではありません)

○診察紹介患者さん

  • 地域連携室へ紹介状と保険証を持参し受付をいたします。
    連携室職員が各診療科へご案内いたします。
  • 診察後は受診報告書をファックスで送付します。
  • 詳細な診療結果のご返書は書面で各診療科医師からファックスまたは郵送で
    紹介医療機関へご報告させていただきます。

■診察当日の紹介について
1)診察当日に紹介状を持参するケース

1.来院 地域医療連携室で受付
2.カルテ作成交付 受付後に保険証等で患者さん情報を確認し、カルテを作成、診療科へ案内
3.受診 診察
4.診察連絡と診察結果の回答 患者紹介の医師へ、地域医療連携室から来院された事をFAXで連絡診療科医師から診察結果の概略を紹介医師へ書面で回答

2)診察当日に診療科に紹介があるケース

1.診療紹介 連携室へ定型の記述様式の紹介状、保険証(写し)情報をFAXで送信
医師・診療科への電話による申込みも後刻FAXで送信
2.カルテの作成・保管 地域医療連携室でカルテを作成し、保管
3.来院  
4.カルテ交付 連携室で受付し診療科へ案内
5.受診  
6.診療連絡と診察結果の回答 患者紹介の医師へ地域医療連携室から来院された事をFAXで連絡
診療科医師から診断結果の概略を紹介医師へ書面連絡

※担当医による予約受付
 従来どおり、直接担当医に予約された場合にも、後ほど患者情報をFAXで送信してくださるようお願いします。
※緊急な診察や入院が必要な場合
 従来どおり、直接担当医にご連絡ください。
 後ほど患者情報をFAXで送信してくださるようお願いします。

■当院からの患者情報の照会について
紹介状はないが、診療当日かかりつけの医師がいることが判明した場合

1.来院・受診 診療科で受診
2.照会依頼 診療科より地域医療連携室へ照会の依頼
3.患者照会 地域医療連携室よりかかりつけ医師へ情報提供の依頼
4.患者情報 回答は、定型の様式により地域医療連携室へFAX回答
5.患者情報 地域医療連携室から診療科へ送付
6.診察連絡と診察結果の回答 診療科医師から診察結果の概略を紹介医師へ書面で回答

患者さんを診察中にかかりつけ医師が判明した場合には、受診後当院から患者情報を照会させていただく場合があります。
患者さんが受診された後に、「紹介患者受診報告書」をFAXでお送りします。その後、担当医師が診察結果を報告いたします。

■紹介患者さんの退院のご連絡
退院時指導の体制

1.退院予定連絡 院内各診療科→地域医療連携室
かかりつけ医師や施設との連携を要請
2.各施設への要請 地域医療連携室→各施設(地域医療機関等)
・地域医療機関……転院治療依頼
・かかりつけ医師……在宅治療依頼
・ケアマネージャー……在宅ケア計画を依頼
・民生委員/社会福祉協議会……生活上の相談や助言、支援の要請

紹介患者さんが退院される時には、当院での治療情報等「紹介患者退院のご報告」をFAXでお送りします。
その後、担当医師より詳細を書面にてお知らせします。

sp
sp
ページ先頭へ戻る