ナースのサポート体制

【 期待される能力 】
1.急性期医療を安全・安楽に担える看護実践力
2.患者のニーズに応じてしなやかに対応できる能力
3.看護業務を効率的に遂行できる能力
4.資源を有効に活用できるマネジメント力
5.変化に適応し、新しい価値を創造し続ける辛抱強さ

教育責任者(看護師長)

新人看護職員研修ガイドラインに沿って新人研修を頑張っています。

教育責任者(看護師長)

看護は、人間の生命に深く関わる職業であり、患者の生命、人格および人権を尊重することを基本とし、生涯にわたって研鑽されるべきものです。看護実践の基礎形成のために全職員がみんなで育てる組織文化をつくり、共に支え合い成長することを目指しています。
4月にはシミュレーターを使用し、基本的な看護技術を中心に集合研修を行っています。臨床においての不安を少しでも軽減できるよう取り組んでいます。手術室での挿管介助の演習も行っています。

 

先輩のサポートで楽しく演習!

新人教育:新人を支えるメンバー

新人看護師(プリセプティ)に実地指導者がプリセプターとして支援しています。
また、各部署には、教育担当者を配置し、「みんなで育てる」「みんな育つ」を合い言葉にスタッフ全員で見守っています。

PAGETOP

新人看護師の1年
 

PAGETOP

新人の学びを支援する仕組み

図書室
図書室

図 書 室

図書室:医学系雑誌や文献が充実しています。文献検索ソフトの入ったパソコンやコピー、静かに学習できる個人用デスク等整備しています。解らないことを調べたり、看護研究のための検索が自由にできます。
医療安全管理室:まずは事故がおこらないように専門的にかつ教育的支援しています。そして万が一、間違いが起こった場合は、精神的な面も含めて丁寧にサポートします。
メンタルサポート体制:気持ちがクシュンとなったら、院内には先輩や指導者だけでなく「臨床心理士」もいるので助けを求めることができます。
ちょっと疲れたら、窓に目を移してみるといいですよ。特に晴れた日は「青空」と「青い瀬戸の海」が癒してくれます。造船所のクレーンが手を振って応援してくれているように見えます。また、お花見、宿泊研修や文化祭等もあり、職員同士で親睦をはかっています。

 
  • 医療安全管理室
    医療安全管理室
  • 病院祭風景
    病院祭風景
  • 病棟から眺望する尾道水道
    病棟から眺望する尾道水道
 

看護職員ひとりひとりの豊かな人間性を育み、看護実践能力を高められるよう教育の企画・運営を行っています。
看護部としても、継続教育の充実が図れるように、クリニカルラダーを用いた教育体系の充実に取り組んでいます。

PAGETOP

院内継続教育計画

磨く!伝える!継続教育システム

新採用者研修 基本看護技術(講義と演習)、輸液ポンプ等医療機器の取り扱い、フィジカルアセスメント、電子カルテと患者記録、医療安全、接遇、メンタルヘルス、宿泊研修等
ジェネラリスト研修 看護研究について(総論)、ご遺体の管理、せん妄の理解、摂食・嚥下について、論文の書き方、パワーポイントの作成、災害看護等
専門領域研修 感染管理、緩和ケア、集中ケア、糖尿病看護、がん化学療法看護、救急看護、慢性心不全看護、褥瘡ケア等
マネジメント研修 地域包括ケアシステム〜看護管理者の役割〜、リスクマネジメント、業務改善、人材育成等
看護研究 看護研究計画書、看護研究、学会形式院内発表会

★その他、院外の各領域別の研修、看護管理(ファーストレベル、セカンドレベル、サードレベル)等、各種学会研究会への参加を奨励、支援しています。

2016年度 看護部
院内研修計画はこちら⇒

看護部院内研修計画
 

2016年度 看護部
新人研修計画はこちら⇒

看護部新人研修計画
 

★新人看護職員研修「医療機関受入研修」を実施しています。詳細は担当者までご連絡ください。

PAGETOP

当HPに使用している写真は、撮影者・対象共に使用許可を得て掲載しております。

Copyright (C) ONOMICHI MUNICIPAL HOSPITAL. All Right Reserved.